京都市役所の採用情報をチェックしてから試験申し込み

公務員を目指して試験対策を行う

就職先として京都市役所の一般事務を希望 : 公務員を目指して試験対策を行う : 公務員試験に受かった人の体験談も参考になった

試験項目は上級1の事務職の場合、教養試験と専門試験、そして作文試験までの結果で一次の口答試験に勧めるかどうかが分かります。
この口述試験は個別面接ですが、それと教養と専門試験の結果をもとに二次試験に勧めるかどうかが発表されます。
二次試験は一次試験の際に書いた作文と二次の個別面接の結果をもとに、合否が判定されます。
これに合格できると最終の三次に進んで、そこで個別面接を受けたうえで最終的な採用が決まるという流れです。
どこの企業も3次というのは当たり前ですし、大手の企業の中にはそれ以上沢山の行程がある場合も出てきます。
そう考えると、きちんとしておかなければならない教養試験と専門試験のテストは絶対落としてはいけないですし、準備する期間があるのでしたらしっかりしておく事が大事です。
私は文系の大学だったので、理系のような研究で時間をとられるという事もほとんどなく、比較的日々時間を持つことが出来たので公務員を目指すという意味でも、勉強をする時間がありました。
公務員になる事が目標というと、少しもったいないと感じる方もいるかもしれませんが、今は本当に不景気な状態ですし、安定という意味では一番安全なのではないでしょうか。
婚活をするにあたっても、今は公務員の人気が実は高いという事があげられている事を見ても分かるように、女性からも意外と人気が有る職業でもあります。